2018年のトップ10綿菓子機

近代的な綿菓子製造機は、1906年世界博覧会のために歯科医によって発明され、それが即座にヒットしました。 「ストランドまたはを作成し、非常に薄い穴の外にそれを強制しながら綿菓子機は、基本綿菓子メーカーに戻るように、カーニバル王CCM28とワーリング綿菓子メーカーは、液体の形に砂糖を溶かし、その後、遠心分離器内の液体をスピンフロス。「綿菓子の機械オペレータは、ボウルの内側の周りに円錐渦巻く綿菓子の鎖を引くと綿菓子の素敵なふくらんプルームが食べる準備が整うまで、コーンの周りにそれらをラップすることにより、スティッキー綿菓子をキャッチします。さまざまな綿菓子の色と味は、単に食品着色料を添加することにより、ご利用いただけます。実際には、マシンが糖尿病やダイエットをしている人のための素晴らしい御馳走である無糖綿菓子を作ることができます。

あなたはノベルティアプライアンスとしてホーム綿菓子機が必要な場合は、低価格帯のシンプルなマシンを探します。より耐久性のあるマシンのいくつかは、追加の安全性と食器洗い機で洗えるボウルと再利用可能なプラスチック製のコーンのような機能のために足を吸引しています。あなたのビジネスのために、より耐久性のある綿菓子機が必要な場合は、少なくとも1.5馬力のエンジンとステンレス製のヘッドを持つ綿菓子メーカーを探します。また、モビリティを提供する綿菓子スタンドやカートを購入し、販売機会を追加することができます。

綿菓子メーカーを使用すると、楽しい家族の夜のために、または売店に有益な追加のために砂糖を回すことができます。右の綿菓子メーカー、スタンドは楽しさと携帯性の右の混合物を持っている必要があります。